東大阪の整体・整骨院|若江岩田駅・八戸ノ里駅・長瀬駅徒歩2分

ブログ
ひがし整骨院のページ
八戸ノ里ここから整骨院のページ
長瀬ここから整骨院

柔整鍼灸師募集中
交通事故治療自己負担0円

スタッフ紹介
治った方から頂く喜びの声

2022/09/30

腰痛やうつ病には「言葉の力」が効く?!


腰痛やうつ病には「言葉の力」が効くんだって!
 
 
不安・恐怖心・悲しみ・怒りなどを感じると、
脳のへんとう体が
 
 
「プルルッ!」
 
 
と震え始めます。
 
 
それが過度に続いたり、あまりに衝撃的だったりすると、、、
 
 
「ゴゴゴゴゴゴ……」
  
 
と、暴走し始めます。
  
  
 
【不安】
「病気が進行しないか心配で…」
 
【恐怖】
「また今日も上司に怒られるかも…」
  
【悲しみ】
「最愛の人が亡くなって…」
  
【怒り】
「お父さん!たまには掃除して!」
   
 
 
こんな、「やれやれだぜ…」的な気持ちが続いた時に、 
 
 
「ゴゴゴゴゴゴ……」
 
 
へんとう体が暴走し・・・
感情を自分で制御できなくなってしまうのです。
 
 
「いつも不安感があります」
「最近ストレスが多いです」
 
 
など、感情をコントロールできない人の脳は、へんとう体が暴走し続けているのです。
 
 
 
この扁桃体の暴走が、人の健康に多大な悪影響を与えます。
  
 
 
「プルルッ!」ぐらいのへんとう体の反応なら大丈夫なんです。
 
 
だって、ストレス反応は人が生存する上で、なくてはならないものですから。(闘争か逃走か反応) 
 
 
 
問題は、
「やれやれだぜ」←(気に入ったので2回使用 笑)
の時なんです。
  
「ゴゴゴゴゴゴ……」と暴走した時なんです。
  
 
 
 
もちろん、人の脳は上手いこと出来ていまして、
 
暴走するへんとう体に「落ち着け!」と命令をしてくれる素敵な器官があります。
 
 
それが、前頭葉(DLPFC)です。
 
 
前頭葉(DLPFC)は、へんとう体の暴走を抑える役割がありますので、感情のコントロールに関係しています。
 
 
しかし、へんとう体が暴走し続けると、この前頭葉の働きも悪くなってしまいます。
 
 
 
・・・・・・・・・
不安や恐怖心などのストレスによってへんとう体が反応

前頭葉が働きへんとう体を落ち着かせる

さらにストレスが続くと、へんとう体が暴走

前頭葉がダメージを受け、へんとう体を制御できなくなる

扁桃体の暴走+前頭葉の機能低下

いわゆる「うつ」と呼ばれる状態になる
・・・・・・・・・
 
 
 
実際に、うつ病患者さんの脳をfMRIで調べて見ると、
 
前頭葉(DLPFC)の活動の低下と、へんとう体の暴走がみられます。
 
 
ーーーーーーーーーーーーー
 
さて、皆様もお分かりの通り、
うつ病患者さんと、まったく同じ脳の反応をしている、痛みをともなう疾患があります。
 
 
 
分かりますよね?
 
 
 
そうです。
 
 
 
 
腰痛です!!
 
 
 
 

世界中に患者さんがおり、日本でも通院者第一位に選ばれてしまった腰痛。
 
 
 
うつ病患者さんと腰痛患者さんの脳をfMRIで調べると、
不思議な事に、まったく同じ反応をしているのです。
 
 
 
・・・・・・・・
不安や恐怖心などのストレスによってへんとう体が暴走

DLPFCがダメージを受け、へんとう体を制御できなくなる

さらに前頭葉にダメージ、側坐核にもダメージ

痛みを制御できない状態、いわゆる「腰痛」になる
・・・・・・・・
 
 
 
これを見てもわかるように、
 
ほぼ大半の腰痛は、うつ病と同じで「不安や恐怖心や怒り」などの「へんとう体の暴走」から起きてるのです。
 
 
 
ーーーーーーーーーーーーーー
 
20世紀までの腰痛の概念は、
 
 
身体の構造がどうのこうので腰痛
関節の動きがどうのこうので腰痛
負担をかけるから腰痛
 
 

「構造異常があるから腰痛」
「腰に損傷があるから腰痛」
と考えられていました。
 
 
しかし、インターネットの普及によって、世界中の数多くの研究を手軽に集められるようになり、医師や研究者たちが、詳しく吟味した結果、上記の説は間違い、根拠が脆弱すぎる事が判明したのです。
 
 
21世紀の腰痛(筋骨格系)は、
 
 
「生物・心理・社会的(経済的)症候群」と呼ばれるようになりました。
 
 
分かりやすく言うと、
心の面や家庭や会社のおかれている状況・経済的な側面などによって腰痛が発症する。
 
 
という考え(根拠)にたどり着いたのです。
とりわけ、心の面と社会の面が大きく関与しています。
  
 
それは、各国で発表されている、研究の集大成である「腰痛診療ガイドライン」をみても分かることです。
 
ーーーーーーーーーーーーーー
 
「腰痛はうつ病と同じ脳活動をしている」
 
 
 
ので、
 
 
 
腰痛はうつ病と同じ治療を選択する事が望ましいのです。
 
 
 
 
「なっなんだってーー!!」 
「腰痛治療とうつ病治療が同じ?そんなバカな話聞いた事もない!」
 
 
 
と思われる専門家の方も多いでしょうが、世の中の変化に取り残されてはいけません。
 
 
 
最新の腰痛ガイドラインや研究報告を見ても、治療法は「認知行動療法」など、うつ病に用いる療法が推奨されています。
 
 
 
腰痛の治療法も、うつ病と同様に脳にアプローチしていく。
 
 
だから、患者さんと向き合う時は、
 
 
症状(疾病)を診るのではなく、
心(人)を診る必要があるんですね(´ω`)
 
 
訴えている痛い所だけでなく、その人の背景にあるものを知ることがとっても重要。
 
 
 
 
★独り言コーナー★
 
でもね。いきなり「家族や職場でストレスないですか?」「何か心の葛藤はないですか?」って、整骨院や整形外科で聞かれたら警戒するでしょ? 
これってね、心と腰痛の関係が認知されていないからなんですね。
 
だ・か・ら
 
もっと、こういった情報が日本中に広まってほしいんです。
患者さんも先生側も、心の話を、警戒感無しに、当然のようにお話しできるようになれば、そりゃ、患者さんの回復も早くなるわけですよ
( ’Д` )ボソッ…
  
  
ーーーーーーーーーーー
 
「前頭葉(DLPFC)を活性化できるかどうか」が、
「体にいくらアプローチしても治らない腰痛」を回復させるポイント。
 
 
 
実は、簡単ですぐに出来る方法があります。
(NHKで放送してた内容です)
 
 
 
それが、
 
 
 
 





 
 
   
 
 
「私って綺麗だわ」
「今日もいい事が起こりそう!」
「よく頑張ってる私。偉い!」
「心配するな何とかなる」
「人生死ぬこと以外はかすり傷」
「大丈夫良くなってきている!」

 
 
ポジティブワードであれば、どんな言葉でもOK!
自分に合った言葉をチョイスしてください! 
 
 
 
「うわぁ…恥ずかしい(/ω\)」
 
 
ぐらいのちょっと笑えるやつがいいかも。
誰も聞いてないから大丈夫です笑(´ω`)
 
 
その言葉の先に、
 
幸せ
感動
感謝
嬉しい
楽しい
面白い
 
が連想出来ればどんな言葉でもOKです^^
 
 
 
肯定的な言葉を発する事によって、脳の中では、
 
 
前頭葉(DLPFC)が活性化し、
 
 
ビビビッ!
 
 
と、エネルギー波が出て、へんとう体の暴走を抑えてくれる事が分かっています。
 
  
 
脳が正常に働き始めると、うつ病も腰痛も回復に向かい始めます。
 
 
ーーーーーーーーーーー
 
人間だけに襲いかかる腰痛
 
人間だけが使える言葉の力
  
 
優しい優しい言葉を、
大切に大切に使っていきたいですよね^^ 
 
ーーーーーーーーーーーー 
魅力的な唇のためには、
優しい言葉を紡ぐこと。
 
愛らしい瞳のためには、
人々の素晴らしさを見つけること。
 
オードリー・ヘップバーン -
ーーーーーーーーーーーー

 

 





※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 東剛士が監修しています。



本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 東剛士が監修しています


ここから整骨院グループ


感染対策徹底しています
【このような方にお越しいただいています】

・腰、肩、首、ひざの不調
・自律神経の乱れからくる不調
・痛み、コリ、しびれ、だるさなど
・交通事故によるケガの施術(自賠責保険)

治療費メニュー

初めての方は、お電話かLINEでお問い合わせください。


【店舗紹介】

八戸ノ里ここから整骨院
℡06-6730-7555
大阪府東大阪市下小阪5-1-16シャルマンヴァンベール1階
八戸ノ里駅徒歩2分 八戸ノ里小学校前
アクセスはこちら

 

長瀬ここから整骨院
℡06-7171-5884
大阪府東大阪市菱屋西1-23-34メゾン恵比寿1階
近鉄長瀬駅徒歩1分 スーパーラッキーの隣
アクセスはこちら

 

ひがし整骨院
℡072-964-5355
大阪府東大阪市岩田町4-16-15ルシャンヌ1階
若江岩田駅徒歩2分 スーパーサンコーの並び
アクセスはこちら


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


★柔道整復師/鍼灸師の求人★
業務拡大に伴い施術者募集中。
株式会社ここからの会社案内を無料ダウンロードできます。

株式会社ここからの会社案内
2022/09/30
カテゴリー:
  • 医療健康情報
初めての施術の流れ
予約
予約

当院は予約制になっています。
お電話かLINE(推奨)でご予約をお願いいたします。

問診
問診

受付で「予約していた○○です」とお伝えしていただくとスムーズです。
先生から詳しくお悩みを問診させていただきます。
検査
検査

筋肉・関節・バランスなど、不調の原因を特定していきます。
検査は施術以上に大切になります。
説明
説明

なぜ痛いのか?
なぜ治らないのか?
どうすれば良くなるのか?
イラスト等を用いて詳しく説明いたします。
施術
施術

小さなお子様からご高齢の方まで受けていただける施術法です。普通の整骨院とはちょっと違います。ぜひ一度体験してみて下さい。
再検査

施術前後の変化を確認します。 即効性のある技術のため、多くの方が施術後に「え?なんで?」と驚かれています。

施術後の再検査
計画

自宅でのセルフケアや痛みに役立つ知識などをお伝えした後、今後の通院プランを決めていきます。

今後の通院計画を説明
会計

施術に関する資料をお渡しします。最後にお会計をして終了です。

会計をして終了
お大事に!

親切丁寧な接遇でお迎えいたします。お気軽に、ご予約お問合せくださいませ。