東大阪市ひがし整骨院|ここから整骨院心と体の健康はいつもここから
柔整・鍼灸採用求人はこちら
分離症・すべり症
分離症・すべり症でお困りの方

分離症・すべり症とは

分離症、すべり症とは

分離症|すべり症とは、背骨の椎間関節部分にヒビが入ったり、前方にすべっている状態をいいます。


画像を見たり説明を受けると、「大丈夫かな…手術しないと…」などと考えてしまいがちですが、近年の研究で、分離症やすべり症があっても腰痛とは関係がないことが分かってきています。

骨が変形するのは当たり前

健康な人でも9割近くの人に骨の変形は見つかる

腰痛のない健康な人の背骨を調べてみると、ほとんどの方に骨の変形(腰椎症・椎間板変性・分離症・すべり症)があることが分かってきました。

子供の分離症以外では、そのほとんどが無害なので心配しなくて良いというのが、近年の腰痛研究の結果です。

様々な要因で腰痛が発症する

腰痛の原因は様々


腰痛は様々な要因が合わさって発症します。不安や恐怖心といったストレス、脳の記憶、変わったところでは幼少期の体験なども影響することが分かっています。

そのため、分離症・すべり症と訴える方でも、他の原因を取り除いくことによって、症状が改善することは多々ありますのでご安心ください。

ひがし整骨院|ここか整骨院の施術法

心と体の両面から健康回復をサポートいたします

痛みを訴える腰周囲の筋肉や関節を施術するのは当然ですが、脳に影響を与えるため、心理面へのアプローチにも力を入れております。 


正確な腰痛の情報をお伝えしたり、回復力を高める考え方や行動などをアドバイスさせて頂いています。
症状の改善だけでなく、再発の防止に繋がるようにしっかりと診させて頂きます。
施術メニュー

交通事故によるケガの施術

東大阪市の交通事故後のケガの施術
東大阪市で交通事故によるケガの施術はお任せください。むち打ち症や頚椎症だけでなく、分離症やすべり症などの腰の痛みに対しても対応可能です。  

私たちの院は、自賠責保険が適応できますので窓口負担も原則無料で施術が可能です。ご不明な点はお気軽にお問合せください。

交通事故後のケガの施術はお任せください