東大阪の整体・整骨院|若江岩田駅・八戸ノ里駅・長瀬駅徒歩2分

長引いている腰痛

この記事は次のような方におススメ

・動かしたりじっとしていると腰に痛みが出る

・朝起きた時に腰痛を感じる

・痛いというより表現しにくい違和感がある

・病院や整骨院に通ったけど改善しなかった

お伝えしたいこと

・急性腰痛と慢性腰痛を一緒に考えないこと

・慢性腰痛を改善するには心理面が大切

・腰痛は治らない不治の病ではない

・当院が出来ることとセルフケアについて

長引いている腰痛、慢性腰痛とは?

腰痛は国民病
「急に痛みが出た腰痛=急性腰痛」と「痛みが完全に治らずに長引いている腰痛=慢性腰痛」に分類されます。

慢性腰痛は、発症から3か月以上を経過したものとされていますが、これは、国によっても定義が違ったり、実際の現場(臨床上)においても当てはまらないことがあります。1~2ヵ月経っても思うように治ってなければ、「慢性化してきてるかもなぁ…」と思ってもらえれば良いかと思います。(→腰痛診療ガイドライン2019年改訂版②)

その慢性腰痛は、統計開始以来、日本人のお悩み1位をキープしており、なんと2800万!人口の1/4もの人が悩まされています。単に痛みで苦しむ人が多いというだけでなく、仕事の生産性にも影響を与えるため経済的なダメージが大きいことも問題になっています。(→平成28年国民生活基礎調査)

慢性腰痛と急性腰痛は別もの

急性腰痛と慢性腰痛は別物

私たちの院には、東大阪市で腰痛に悩まれる方が多数お越しいただいています。患者様にお話しを伺っていると、これまでの治療院では、「急性痛と慢性痛」を混同して施術をされているようです。

実は、医学界においてとても問題にされていまして、これまでの医学部や整骨院の専門学校などの教科書では、慢性の痛みに対する認識が薄く、急性痛と同じ考えのもと診断や治療が行われてきました。

少し専門的になりますが、WHOの新しい国際疾病分類(ICD11)には、これまで各疾患の症状としてしか扱われていなかった慢性の痛み(Chronic pain)が、疾患(disease)として記述されることになりました。
ちなみに、国際疾病分類(ICD11)とは、WHOが決める国際的な診断分類で、ICD11は30年ぶりに改訂された最新版で、2019年5月にWHOの総会で承認されました。→ICD-11(国際疾病分類第11版)とは?


「脊柱管狭窄症」「椎間板ヘルニア」と同じように、「慢性痛」という病気として扱われるようになったのです。

日本も、ここ数年で一部の医師や厚生労働省、慢性の痛み対策議員連盟、その他民間の有志の皆様尽力により、大きく変わってきているようです。(→慢性の痛み情報センター)


ただ、残念ながら実際の治療内容や患者様への説明では、まだまだ混同してしまっている医療機関が多くあるのも現実です。

皆さまがお悩みの腰の不調を改善するための第一歩は、正しく腰痛を理解し、急性痛と慢性痛の違いを分かって治療している医療機関を選ぶことにあります。

腰痛の真の原因は?

腰痛の原因はたくさんあります。まだまだ解明されていないことも当然あります。しかし、最新の科学研究によって、その全容が解明されつつあるのも事実です。

そこで分かってきたことは、痛みや不調が長引くほど、痛みが出ている腰に原因があるのではなく、脳の中枢神経系システムに問題がありそれが、不調を長引かせてしまうことが分かってきました。

そのため、最先端の腰痛治療は、腰をけん引したりシップを貼ったりするような対症療法ではなく、脳の機能を改善することに注目しています。

具体的には、頭部にカタカタカタと磁気振動を与える治療であったり、正確な医療情報を伝える映像を見てもらったり、また、医療者側の対応として、「しっかりと患者様の話を聴く」「不安や恐怖心を耐えるのではなく安心や勇気を与える言葉」「日々のストレス解消のアドバイス」など、患者様の心の面にも目を向けることなどが、腰痛改善のポイントとされています。(→慢性痛についてビデオコンテンツ)

このように、腰痛に限らず長引く痛み(慢性痛)は、患部(生物的損傷)の問題ではなく、人の性格や人生そのもの(心理社会的因子)を捉えて治療していくことが、最新の医学研究で分かってきたのです。

多くの患者様は、腰をマッサージしたり、腰に湿布を貼ったり、骨盤や背骨を矯正することが腰痛治療だと考えていますが、残念ながら、このような腰だけに焦点を当てた治療をしていても、多くの腰痛患者様を救うことはできません。

色々治療したのに、腰痛が思うように治らない…スッキリしない…
とお悩みの方は、体の治療だけでなく、心の面、すなわち脳や神経に対して理解の深い専門機関に受診するようにしましょう。

私たち、東大阪市にあるひがし整骨院、八戸ノ里ここから整骨院、長瀬ここから整骨院には、急性腰痛(ぎっくり腰)の患者様も来られますが、同時に、「もともと慢性痛があった」と訴える方も多数来院されています。

悪い思い込み(ノーシーボ効果)にご注意

ノーシーボ効果にご注意

「私の腰痛は治らない…」「腰を動かすのが少し怖い…」「何か怖い病気が潜んでいるのでは…」

体の不調が長引くほど、私たちはネガティブな思考に陥りやすくなります。

不安や恐怖心、諦めの気持ちなどはストレス感情です。このストレスによって脳が過敏に反応します。その結果、脳で痛みを感じやすくなったり、伝える神経が過敏になることによって、腰痛をはじめとした体の不調が、慢性化していくことになります。

「治療をしているのに治らない」「私は腰痛持ちだから諦めている」
難治な理由の一つは、このようなノーシーボ効果の影響があることは間違いありません。

脳は心の状態に強く影響を受けます。腰痛や慢性痛を根本的に改善するためには、患部だけでなく、心・脳にも目を向けることが大切なのです。

そして残念なことに、この事実に無頓着な医療者が多いのが現実です。医学的な根拠もなく、不安や恐怖心を煽るような説明をする先生からは距離を置くことは、自己防衛としてとても大切だと私たちは考えております。

腰痛や臀部痛、痛みしびれなどでお困りの方はお気軽にご相談ください。

東大阪市にあるひがし整骨院、八戸ノ里ここから整骨院、長瀬ここから整骨院には、腰痛や長引く不調でお困りの方がたくさん来院されています。

症例も多数ありますので、あなたにあった最適な方法を提供させて頂きます。

長引いている腰痛の施術法

心と体の両面を施術

東大阪市にあるひがし整骨院、八戸ノ里ここから整骨院、長瀬ここから整骨院では、「病を治すには、まずは気持ち(心)から」、心と体の両面から健康回復していくように施術しています。

初めての整骨院は、「どんな先生なんだろう…」「怖くないかな…」と不安になりがち。
そのため、患者さんへの接遇は、「親切」「丁寧」「分かりやすく」を心がけています。

「なぜ痛いの?」「なぜ治らないの?」「どうすれば良くなるの?」

腰痛だけでなく、肩こりや頭痛などの不調が続くと不安になっていくもの。患者さんの気持ちが、安心や希望に繋がるように、正確な医療情報を説明することと、的確な体の施術で健康回復のお手伝いをさせていただきます。

施術メニュー治療はこちら

マッサージや湿布では味わえない、体が根本から変わっていく体験をして頂きます。

 「あれ?さっきは痛かったのに今は大丈夫です!」
 「え?あれだけで?本当ですか?」

長引く腰痛で悩まれている患者さんでも、初めて体験された方はそのほとんどが驚かれます。体の仕組みを利用したとても効果的な施術法なのです。

最新のエビデンスに基づく施術や説明だけでなく、創業1986年の伝統的な施術(アート)もバランスよく取り入れて、健康回復のお手伝いをさせていただきます。(→慢性疼痛治療ガイドライン)

小さなお子様からご高齢の方まで受けて頂いている、とても安全な施術ですのでご安心ください(^^ゞ

長引く腰痛のQ&A

Q.治療時間はどれぐらいですか?  

A.初回は60~90分ほどお時間を頂きます。2回目以降は15~30分が平均になります。 


Q.どれぐらいで治りますか?

A.実際に診ないと判断できないのですが、寝違いなどで悩まれて来院される方でも、問診と検査をさせて頂ければ予測することは可能です。 


Q.女性の先生に診て頂けますか?

A.東大阪市にある八戸ノ里ここから整骨院を中心に、女性の先生が在籍しています。予約時にお伝えして頂ければと思います。 


Q.どれぐらい通ったら良いのですか?

A.体の状態や施術の反応などによって通院回数は変わっていきます。腰痛などは、最も多いのは週2回での通院ですが、最善の計画を一緒に考えていきますのでご安心ください。   


Q.こういう所は初めてなので緊張します

A.治療に専念できるように、丁寧に応対いたしますのでご安心ください。約1/3の方が初めての通院です。

交通事故による腰の痛み

東大阪交通事故のケガむち打ち症
東大阪市で交通事故によるケガの施術はお任せください。むち打ち症や頚椎症だけでなく、腰椎症や腰の痛み、下肢のしびれに対しても対応可能です。 

私たちの院は、自賠責保険が適応できますので窓口負担も原則無料で施術が可能です。ご不明な点はお気軽にお問合せください。

交通事故治療は自賠責保険適応で0円
ご予約の流れ
LINEからの予約方法
電話予約の流れ
若江岩田ひがし整骨院電話番号
八戸ノ里ここから整骨院電話番号
長瀬ここから整骨院 電話番号
初めての施術の流れ
スマホで予約
予約

お電話またはラインでご予約お願いします。

受付での接遇
来院・問診表に記入

受付で「予約していた○○です」とお伝えして頂くとスムーズです。

カウンセリング風景
カウンセリング

問診票を元に詳しくお話を聴かせて頂きます。

検査風景
検査

体の状態を詳しく調べ、悪さを起こしている原因を特定します。

説明風景
説明

イラストや動画を用いて、分かりやすく説明いたします。

施術風景
施術

即効性のある施術ですが、ソフトなのでご安心ください。

施術後の再検査
施術後の再検査

「え!?なんで?」と、体の変化に驚かれる方が多いです。

今後の通院計画を説明
今後の治療計画

施術卒業のゴール設定や、今後の通院計画を話し合います。

会計をして終了
お大事に!

施術計画書やその他の資料をお渡しさせて頂き終了となします。

東大阪市ひがし整骨院ここから整骨院グループ
ここから整骨院グループをご紹介
若江岩田ひがし整骨院


〒578-0941大阪府東大阪市岩田町4-16-15 ルシャンヌ1F
TEL:072-964-5355
近鉄奈良線若江岩田駅徒歩2分 スーパーサンコーの並び
八戸ノ里ここから整骨院


〒577-0803 大阪府東大阪市下小阪5-1-16 シャルマンヴァンベール1F
℡:06-6730-7555
近鉄奈良線八戸ノ里駅徒歩2分 スーパーライフ斜め前

長瀬ここから整骨院


〒577-0807大阪府東大阪市菱屋西1-23-34メゾン恵比寿1F
℡06-7171-5884
近鉄大阪線長瀬駅徒歩1分 スーパーラッキーの並び
  • インスタグラム
  • facebook
  • youtube
  • ツイッター
  • アメブロ
  • エキテン
クリックで各ページに移動します