東大阪市ひがし整骨院|ここから整骨院心と体の健康はいつもここから
柔整・鍼灸採用求人はこちら
ブログ

2019/10/22

腰痛を克服するための「脳のリハビリ」


 

【あれ?痛みが取れました!】
 
施術の結果、
その場で痛みが取れることは珍しくありません。
(あくまでその場ですが)
 
  
 
施術
↓ 
「もう一度動かしてみて下さい」
  
 
『あれ?痛みが出ません!不思議~』
 
 
 
こんな場面は毎日遭遇しています。
(もちろん、全員ではありませんが)
 
 
 
 
本日の新患さんも、
「ヘルニア」と診断された方でしたが、
 
 
 
説明
↓ 
施術
↓ 
「あれ?今は痛くない…」
「すごいっすねー」
 
 
 
こんな感じでした。
  
  
 
 
その場で、
痛みを取る。
もしくは軽減させる。
 
  
 
 
実は、こんな光景は、
何も私たちの院だけではありません。
 
 
 
数多くの整骨院や治療院でも、
普通にあることです。
もちろん、整形外科のリハビリでも。  
 
 
 
 
 
 
☆★問題はその後なんです★☆
  
 
 
 
その場で、痛みを何とかできる技術を持っている先生は、
たくさーんいます。
 
 
 
 
 
でも、統計的に見ると、
日本の腰痛患者さんは増え続けています。
 
 



腰痛に限らず、
筋骨格系疾患すべてが増え続けています。
 
 
 


 
技術のある先生が大勢いるだけではありません。
医療機器も目覚ましい進歩です。
MRI・CTと、検査機器も進歩しています。
治療院も整骨院も増え続けています。
自称ゴッドハンドも過去最高人数です。
 

 
 
 
なのに、増え続けている患者数。
通院数や医療費も増え続けている。
 
 
 
 
 
お分かりでしょうか。
  
  
 
 
 
日本から、患者さんを減少させるには、
ゴッドハンドを養成しても、あまり意味がありません。
  
 
 


2015年になり、
データ的に証明されてきています。
    
 


 
患者さんの多くは、その場で痛みが取れても、
数日で再発したり、
数ヶ月してから再発したりするからです。
  


 
 
※腰痛は、他の疾患に比べて、
 最も再発率・慢性化率が高い。

 
ーーーーーーーーー
■全腰痛患者の再発率は60%
 ●腰痛の長期経過に関する36研究の体系的レビュー
     (Hestbeak L. et al, Eur Spine J, 2003))
ーーーーーーーーー
  


その場で痛みが取れても、
また発症してしまう。
(そもそも、痛みとはそんなものなので)
 
 
 


 
 
ならば、
患者数の減少
医療費の削減
再発率・慢性化率の低下を成功させた、
オーストラリアのような医療先進国に学びましょう。
 
 
 
 
 
腰痛の正しい知識を教育し、
誤った考え方を修正してもらうのです。
 


 
NHK的にいえば、
 
 
「脳のリハビリ」
 
 
を実行するのです。
 
 
 
 
こんな感じ。
↓↓
ーーーーーーーーーーー 
 【良くない例】
『先生腰を反ると痛いんです。
歩くのも…』 

「この痛みは、背骨に歪みがあるからですよ」
「この痛みは、椎間板に問題があります」 

施術(手術含む)

「あれ?痛みが取れてる?!」

「だから背骨が原因と言ったでしょ。
しばらく続けて背骨を整えましょう。
背骨に負担のかからないように生活して下さい。
歪みが出てきたら再発するので、
その時はすぐに骨格を整えに来てくださいね」
 
ーーーーーーーーーーー
 【良い例】
『先生腰を反ると痛いんです。
歩くのも…』 

「この痛みは、筋肉が張ってるだけですよ」
「ヘルニア?検査でみましたが、
 今はそんなに心配いらないと思います」 

施術

「あれ?痛みが取れてる?!」

「だからヘルニアは関係ないって言ったでしょ。
背骨も大丈夫です。それは科学的にも分かっています。
自分が思っているよりも、あなたの腰は丈夫に出来てますよ。
心配しない。気にしない。動かす。そうすれば、
脳が元気になって今の症状は良くなっていきます。
歪みや骨格の話は迷信です。
重症化しませんから、怖がらずに安心して下さいね」
 
ーーーーーーーーーーー
 
 
どっちも、
その場で痛みを軽減させています。


  
その場で何とかできる治療法はアートして凄いし、
技術力を持った先生を大尊敬します。 
 
 
 
 
ですが、前者は患者数・医療費・通院数の
増加につながる可能性が高いです。


 
患部や痛みにフォーカスさせているのと、
根拠の無い情報(歪み・骨格)で、
不安や恐怖心の土台を作っているからです。



 
古い常識を基にした患者教育は、
腰痛診療ガイドラインでも推奨されていません。
 
 
 
 
後者は、諸外国で成果を上げているような
良い結果に結びつきます。
 



心の状態にフォーカスしているのと、
根拠のある情報で、安心と勇気の土台を作っているからです。
 



 
根拠に基づく患者教育は、
腰痛診療ガイドラインでも推奨されています。
 
 
 
 
 
私たちは、再現性の高い方法で、
腰痛に立ち向かう必要があります。
 
 
 


ゴッドハンドを1万人養成するより、
 
根拠に基づく情報を拡散する。
患部に意識を向けさせる説明をしない。
その上で、安心と勇気と希望を与えていく。
 


 
このようなことを、
すべての治療者が徹底すれば、
 


日本でも、 
患者数・通院者数・医療費が減少するのです!!
慢性化率・再発率も低下するのです!!
 
 
 
 
 
多分(^_^.)
 
 
 
 
 
少なくとも、
今のままの流れだと、
患者数が増え続ける可能性は高そうです。 


 
 
 
≪TTP(徹底的にパクル)≫
諸外国の成果をTTPしましょう!! 


 
 
 
そろそろ、
日本の腰痛概念を正して、
再現性の高い方法を選択しませんか?

 


 





※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 東剛士が監修しています。
2019/10/22
カテゴリー:
  • 腰痛について
喜びの声はこちらから
ご予約の方法
LINE予約可能
お電話での予約方法
若江岩田ひがし整骨院
八戸ノ里ここから整骨院
長瀬ここから整骨院
施術費用・メニュー

治療費ってどれくらい?

施術メニューはこちら
初めての施術の流れ
予約
予約

お電話またはラインでご予約お願いします。

来院・問診表に記入
来院・問診表に記入

受付で「予約していた○○です」とお伝えして頂くとスムーズです。

カウンセリング
カウンセリング

問診票を元に詳しくお話を聴かせて頂きます。

検査
検査

体の状態を詳しく調べ、悪さを起こしている原因を特定します。

説明
説明

イラストや動画を用いて、分かりやすく説明いたします。

施術
施術

即効性のある施術ですが、ソフトなのでご安心ください。

施術後の再検査
施術後の再検査

「え!?なんで?」と、体の変化に驚かれる方が多いです。

今後の治療計画
今後の治療計画

施術卒業のゴール設定や、今後の通院計画を話し合います。

xxxxx
お大事に!

施術計画書やその他の資料をお渡しさせて頂き終了となします。

Facebook
ここから整骨院グループ紹介YOUTUBE
ここから整骨院グループ各院をご紹介
東大阪市ここから整骨院グループアクセス
若江岩田ひがし整骨院
ひがし整骨院
電話番号
住所 〒578-0941
大阪府東大阪市岩田町4丁目16-15
アクセス 近鉄奈良線「若江岩田駅」より
徒歩1分
ひがし整骨院までの詳しい行き方
八戸ノ里ここから整骨院
八戸ノ里ここから整骨院
電話番号
住所 〒577-0803
大阪府東大阪市下小阪5-1-16
シャルマンヴァンベール1F
アクセス 近鉄奈良線「八戸ノ里駅」より
徒歩2分
八戸ノ里ここから整骨院までの行き方
長瀬ここから整骨院
長瀬ここから整骨院
電話番号
住所 〒577-0807
大阪府東大阪市菱屋西1-23-34
アクセス 近鉄奈良線「長瀬駅」より
徒歩1分
長瀬ここから整骨院までの行き方